スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

或る土曜の物語 前半

翌日が休日だということが確定していると、その日の夜のMJは舞い上がった気持ちを抑え切れないからか、時として勢い余った打牌で芳しくない結果を招いてしまうものである。その不出来を反芻しながら一方で翌朝は気の済むまで眠れることに感謝を覚えて床に就いた金曜の夜。

普段は午前7時3分にけたたましい悲鳴をあげる目覚まし時計も週に2日は大人しくしてくれるようだ。時刻を見ると10時半。この世の幸せは肌を刺す真冬の朝に温かい布団にくるまりただただゴロゴロすることに収斂されると言っても過言ではないだろうと思う。

さて、脳が半覚醒のままPCのスイッチを入れ、立ち上がる間にお湯を沸かしてお気に入りのミルクティーを注ぐ。IEが起動するや否やMJNETにアクセスし、淹れたてのミルクティーを片手にショートカットのチェック(=マスオチェック)から土曜の朝は始まる。

ショートカットはチェックすべき重要度が高い順に整理されていて、左クリックとブラウザの「戻る」を高速で繰り返すことにより効率良く閲覧を行うことができるようになっている。しかし、最近はチェックすべき方々が増えてきて、サブカを作ってもうひとつMJNETを契約して合計40のショートカットを登録できるようにしようかと真剣に考え始めていることがいよいよ哀愁を誘う。

アカウントふたつは槍杉だとしても、ひとりでもたくさんの方々をチェックしなければならないのは事実。いっそのこと真ん中のあたりにある「汐華初流乃」氏や下から2番目にある「槍杉太郎」氏は消してしまっても良いのではないかと脳裏をよぎるが、冷静に考えると人としてそれはできないと人道的な結論を出す。

口に広がるは砂糖をたくさん入れたミルクティーの香り。まずは1番上のショートカットのチェックからだ。




オ○タさん

事情により名前は伏せるがこの方。アームは相当ある筈なのにやっとのことで帝王になったと思ったらジワリジワリと後段して覇者へ。そしてようやく賢王にまでリバウンドしたと思ったらやっぱり闘王になられていたり、何とも変動の激しいお方である。(「お前が言うな」とツッコまないように。)

マスオチェックでは覇者から闘王に昇格されたことが判明し、口に含んだミルクティーが若干渋みを増したように思える。これが王者●×2などになっていたら狂喜のあまり急遽キッチンに常備されてあるポテトチップス(うす塩)を持ってきて「バリッ」という威勢のいい音とともに勢いよく開封していたに違いない。


次はこの方…と紹介したいのはやまやまではあるが、キリがないので割愛。


ひと通りのチェックをし、時計を見ると午前11時。皆様の前日の悲喜こもごもを想像しながら外出の準備へ。12時には筺体へ座らなければならないため、朝兼昼食の時間を考慮して11時30分に家を出るように時間の調整は入念に行う。

土曜の昼は近所の寿司屋が800円でなかなかの寿司(しかも赤だし付き)をたらふく食べさせてくれるのでありがたいことこの上ない。11時30分に店に入り、大将と酒やらパチンコ(しないが)の話をし、満腹にして店を出るのが11時55分。ゲーセンへは徒歩5分の距離である。

12時ジャストにゲーセンに着き、颯爽とトイレを済ませ、ひとまず2,000円の両替をし、自販機でホットのミルクティーを購入、いざ筺体へ。以前、あまりにジャストにゲームを開始したため、フライングしてしまいプロリに参加できないことがあったため、上述の3点で2分の余裕を持たせるべきだということを学習した。愚者は経験に学ぶものである。


余談ではあるが、筺体選びも重要なポイントである。左手前は右のスピーカーの調子が悪い、だとか、左奥から2台目はキャンセルボタンが効きにくいため鳴き指定の一斉キャンセルがしづらいだとか、右手前から2番目はコインスルーの可能性が他と比べてやや高いであるとか、様々な情報を武器として戦いの準備をせねばならない。

この日の選択はメンテが十分に行き届いた及第点の台を選択。欲を言えば椅子の背もたれが若干壊れそうになっていたので、隣のものと交換しようかと思ったが、さすがに面倒臭いと思いそのままに。背もたれが原因で勝負どころで負けてしまったという事例は日本国内では聞いたことがないためまず杞憂に終わるであろう。


ここまではいつもながら完璧である。12時を2分過ぎたという時間の再チェックをし、恭しくカードをかざして参戦するは半荘戦プロリーグ。初戦から球戦歓迎とマッチ画面を注視していると、そこには球戦うんぬんの想像を遥かに超える大物がいた。




ウィ○タソ

続く
プロフィール

マスオ

Author:マスオ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。