スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国MJ紀行~日本最北端編~

どもども♪前職でのネタをいくつかストックしていたので少しずつ放出していきます。

Map_稚内

と、いうわけで北海道は「浜頓別町」という場所へ出張になりました。いくら何でも遠すぎだろ、とツッコみたいところですが、こうなったら逆に全都道府県制覇でも狙いたいところでした。

交通手段は伊丹空港→羽田空港→稚内空港→目的地へレンタカーで3時間(ここ重要w)となりました。

空港2 空港

とりあえず稚内空港に到着。空港では高さ3mはあろうかという雪ダルマが…どうやって上のを乗せたんでしょうね…。


歓迎

空港の到着口では民族衣装に身を包んだロシア人の方々が音楽を奏でながら迎えてくれました。稚内市にはサハリンとの交流施設があり、定期的に文化的なイベントを催しているそうです。そのまんま東みたいな男性が印象的でしたが、女性陣もとても綺麗な方ばかりで着くや否やテンションが急激に上がりましたw あーあんな嫁さんいたらなぁ…。


北斗

少しロビーで時間を潰そうと思ったら、北斗の拳を発見。暇つぶしに100円を入れようかとも思いましたが、周りを見るとご年配の方々が数人談話をされていて、それはそれはのんびりとした空気に包まれているではありませんか。
その静寂を「ほあたっ!」という声が切り裂くのもどうかと思ったのでマスオ自重。というかやる人いるんですかね??

そして空港からバスで15分くらい走り、稚内市内のレンタカー屋へ。市内から30分くらい北東に走ると「日本最北端」として有名な宗谷岬があります。

宗谷岬1 日本最北端2

宗谷岬には石碑が立ってました。ちなみに「日本最北端は択捉島だろ!」とツッコむところではありますが、観光などの大人の事情があるのか、稚内では北方四島返還の話題は見られませんでした。

後はオホーツク海を左手に見てひたすら氷の道を南東へ。右手にはどこまでも広がる湿原…。途中、「クッチャロ湖」なる観光スポットがありました。仕事でなく夏場の旅行でこんなトコにこれたら幸せでしょうね。
3時間近くの運転後、浜頓別町に到着。ちゃっちゃと仕事を済ませて今来た道を帰るという苦行がwww 道路がアイスバーンのため時速50kmくらいしか出せない上、万が一事故を起こしてエンジンが止まれば確実に凍死する環境だったため、それはそれは緊張しました。

浜頓別を出たのは22時くらい。周辺には宿泊施設が皆無だったため、何が何でも稚内市内に戻らねばなりません。1時にはホテルに着いたものの、夕方の出発前から何も食べてないので適当な店を探すも、開いてる店がないwww

カップヌードル

仕方がないのでホテルの自販機のカップ麺で終了w 稚内まで来てカップ麺とはw

そしてそして出張の楽しみといえばMJ!レンタカーを借りて出発までに少しだけ時間があったので稚内市内のゲーセンへ!

光速憧路

光速憧路(変わった名前…)に到着!このお店、MJ設置店舗で日本最北端だそうです。そういえば以前の記事で日本最東端の釧路のゲーセンを紹介しました。後は西と南!と言いたいところですが、さすがに沖縄はリームーですねw

ではまた次回♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うんこ(^ω^)

夏の旅行先決定ですね

No title

どう見ても、北斗の台よりお隣の台がやってくれ感前回に見えましたが。

北斗、懐かしすWW大学の頃よく打ってました^^
北海道には出張でたまに行きますが男の聖地に必ず立ち寄りますWW

No title

>(^ω^)さん
ちょっとジョルノさんいい加減にして下さい!

>卓上のクイズ年の差なんて さん
旅行なら本当に素晴らしいところなんですけどね…。
稚内空港は意外とアクセスがいいんでオススメできますよ!

>ポン好きーさん
隣が何かわかりませんw
いくら何でもミスマッチすぎて吹きましたよw

>マビノさん
私も大学時代は青いオーラを出してましたw
2チェについて語れば軽く2時間は超える自信があります!
今度懐かし話に花でも咲かせましょう!

No title

いやぁアレだけでなく出張もいろんなところへ飛ぶのですね。
稚内はたこしゃぶが有名だと桃鉄で学びました(^・◡・^)食べたい。

No title

アレって何ですかwアレってwww

いつか水戸に納豆食べに行ってやりマスオ。

No title

1番上おれです(^ω^)

No title

>★ウィン☆
え~っ!!…って知ってますw
プロフィール

マスオ

Author:マスオ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。